本文へ移動
仙台市太白区探訪旅
坪沼 第32回
「蛍と平家琵琶の夕べ」鑑賞ツアー
~ゲンジ(ホタル)と平家(ヘイケ)琵琶のコラボレーション~
坪沼地区収穫野菜のお土産付き!
平家琵琶の演奏(イメージ)
出発日2022年6月25日(土)日帰り 
旅行代金
(お一人様)
仙台駅東口・JR長町駅発着 8,000円
今年で32回を迎える仙台市太白区坪沼地区にある坪沼八幡神社にて開催される「蛍と平家琵琶の夕べ」
1年でもこの時期にしか見ることの出来ない「ゲンジボタル」と「平家琵琶」 「ゲンジとヘイケ」のコラボレーションをお楽しみ下さい!
今回は、隣接する秋保地区の「秋保大滝不動尊」・勝負の神「秋保神社」・農産物直売、スイーツなど注目のスポット「秋保ヴィレッジ」も訪れます。
昼食は、築340年の坪沼地区の古民家レストランで地元産の野菜をふんだんに使ったお弁当と「すいとん」をお召し上がりいただきます! そして、お帰りの際に坪沼地区で収穫された野菜のうれしいお土産付きです!

おすすめポイント

幽玄な境内に響く神秘的な琵琶の音・・・

幽玄な境内に響く神秘的な琵琶の音は幻想的で聴く者の心に深く染みわたります。
そして、神楽殿裏に設置される「ホタルハウス」では蛍の研究の第一人者・梅津義政氏による蛍の解説を聴くことが出来ます。
そして、演奏終了後、地元の方の行灯での誘導で自然生息地にて自然の光のページェント「ゲンジボタル鑑賞」へご案内致します!※

※雨天決行 なお、天候等の事由によりホタルの生息地へのご案内が中止となる場合がございます。予めご了承お願い致します。雨天時は坪沼八幡神社神楽殿裏に設置の「ホタルハウス」にてホタル観賞をして頂きます。
(ホタルハウスでのホタル観賞は晴天時でもお楽しみ頂けます。)
幻想的なホタルの舞い(イメージ)
ゲンジボタル(イメージ)
ホタルハウス
古民家レストラン・心布乃里

行程表

旅行条件

出発日
2022年6月25日(土)  日帰り 
旅行代金(お一人様)
仙台駅東口・JR長町駅
発着
8,000円
旅行代金に含まれるもの
バス代、夕食代、保険代、添乗員同行費用
募集定員
30名
最少催行人数
20名
添乗員
同行します
利用交通機関
旭バス同等
食事回数
朝:なし 昼:なし 夕:1回
その他
1名様より申し込み可能
旅行条件書を必ずご確認の上お申し込みください。  旅行条件書(募集型企画旅行)

注意事項※必ずご確認ください

【新型コロナウイルス感染症対策について】

<感染拡大防止の対策>

●貸切バスは乗車人数を限定し、1名参加のお客様同士の相席は致しません。
●添乗員・乗務員ならびに受付担当者等は、原則としてマスクを着用して対応させていただきます。
●乗務員・添乗員には手洗い・うがいの励行と、体調管理の徹底を促します。
●貸切バス出入口へのアルコール消毒を設置いたします。
●バスの定期的換気の実施(バスの座席窓は開閉式のバスを使用します)。
●バス車内の事前除菌・清掃の実施。
●添乗員より参加者全員への体調確認コールを前日までに実施します。

<ご参加者のお願い>

●飛沫感染防止のため、バス車内でのマスク着用をお願いいたします。
●アルコール消毒、手洗いへのご協力をお願いします。
●健康管理チェックシート(弊社オリジナル書式)のご記入・ご提出にご協力ください。
●バス乗車前の検温により、体温が37.5度以上の方につきましては、ツアー参加をお断りいたします。
 その際は、当日キャンセル扱いとなり、取消料はお客様負担となりますので予めご了承ください。
●宿泊を伴う場合、新型コロナウイルス感染症対策については、宿泊施設毎の対策ガイドラインを参照ください。
●ツアーに関するお問合せ
あすと長町店 募集ツアー専用ダイヤル
 022-393-7458
営業時間 10:00~18:00

TOPへ戻る