【スタッフブログ】博多よかとこ 

すっかりブログ更新も板に付いたといいたいところですが、

未だになれない慣れない小澤です。

先日、宮城学院女子大学の皆様には、店舗見学ということで寒い中ご来店いただき誠に有難うございました。

 

さて、今回のブログは先月九州に行く機会がありその時に巡り合えたおすすめのお店をご紹介させていただきます。

通常私たちの世代的には、福岡に来たなら「中州!」といくところですが、今回紹介いたしますお店は大名にある立ち呑み屋です。

大名は西鉄天神駅の西側にあたる一体で西鉄グランドホテルの界隈です。

そこはセレクトショップやお洒落なカフェ等数多く点在しており若者の天神の中でもちょっとお洒落な方々が集まるところといったイメージでしょうか。

そこを散策中に見かけたハワイ(ワイキキ)で人気のパンケーキのお店 EGGS ‘N THINGS 福岡天神店(エッグスンシングス)を発見。

昨年オープンしたそうですが未だに行列の絶えないようです。

FullSizeRender

 

私がおすすめするお店はそのパンケーキ屋さんの斜め向かいにある

 

【立ち呑み酒場 パンダルーム 大名】 です。

 

そこは立ち呑みの域を越えた素敵な空間でした。

入口を入ると両サイドに綺麗にディスプレーされた日本酒や九州の焼酎たち。

その奥にカウンターが並んでおり、そこで立ち呑むのだと直感しました。

私が入店した午後4時はまだ日曜日という事もありお客様はゼロではありましたが、居心地の良さそうな雰囲気でスーッと入り込めました。

まずはビール!キュッと冷えた〈アサヒ〉のエクストラコールドをいただき、咽喉も潤したところでおつまみを頼みました。

博多の食レベルの高さを実感させられましたし、お手頃価格にも驚かされました。

 

さて次に何か濃いやつでもと思い先程通ってきた両サイドにあるボトルを物色。

キタァー 九州の焼酎М御三家のひとつ『森伊蔵』。

ボトルに価格がありましたが、通常のお店で飲む金額の半値位でびっくり。

やはりおつまみと一緒で立ち呑み屋の価格設定でした。

下の写真は、森伊蔵の一升瓶と籠に入った私の呑み予算。

会計はその籠からお店のスタッフさんがオーダー品と引き換えに差し引いてくれるシステムとなっております。

 

FullSizeRender

いや~ほんと明朗会計だし、私にとっては画期的でアナログ的で懐かしさを感じる良いシステムだなぁってしみじみ感じました。

 

さて話をお酒に戻すと今回一番の収穫がこれ↓

 

森伊蔵の中でも滅多にお目にかかれない超レア品!!

森伊蔵 極上の一滴 長期洞窟熟成酒 かめ壺焼酎 25度 720ml  がありました。

森伊蔵レア

いやーほんと感動ものでした。

ちょうしこいてしまい、ロックグラスでボトルの半分位はいただいた記憶がございます。

常時はおいてないとの事ではありますが、博多においでの際は是非のぞいてみて下さい。

今回は自慢話となりましたが今後もブログで紹介していきたいと思いますのでどうぞ宜しくお願いします。

ではまた!

トラックバック・ピンバックはありません

ご自分のサイトからトラックバックを送ることができます。

コメントをどうぞ