【東京支店便り】行楽の秋です ~紅葉狩りに行こう!~ 鎌倉編②

みなさん こんにちは。本日も田村です。

今週の紅葉情報は【古都・鎌倉】ウィークです。

本日は『明月院』に行ってみましょう。

 

寺の創建は永暦元年(1160)に建てられた明月庵が始まりと言われています。建長8年(1256)に5代執権北条時頼が

敷地内に最明寺という隠居所を建造。その後、嫡男の時宗が禅興寺として再興しました。禅興寺は明治になって廃絶したが、

塔頭の明月院だけが残りました。あじさいをはじめとした花の名所として有名ですが、紅葉もすばらしい。特に本堂の

円窓から眺める紅葉は、まるで額に入った絵画のような美しさです。この時期限定で公開される本堂後庭園の紅葉も必見。

後庭園にいる赤地蔵・青地蔵も合わせて、ぜひ写真におさめておきたいです。

ご存じの方も多いかと思いますが、ちなみに明月院(めいげついん)と読みます。

 鎌倉のオススメ紅葉スポットベスト5!見頃、時期にライトアップ

あじさい寺の愛称でも有名ですね。

鎌倉駅の隣駅「北鎌倉駅」が最寄となります。

見ごろは11月下旬から12月上旬です。

時間があれば当社の「たびの邸宅」にもお立ち寄りください。

 

トラックバック・ピンバックはありません

ご自分のサイトからトラックバックを送ることができます。

コメントをどうぞ