【古雅楽館】 [番外編] タイフェスティバル in 仙台 2014

「タイ料理 Ⅰ」や「ミススペル」で触れた「第二回 タイフェスティバル」は、トップページの新着情報でもアナウンスしているように無事開催されることになった。ブログネタを提供してもらった以上、義理を欠くことは出来ぬ。今日明日だけなので、早速スピード取材と相成った。余計な文章は省略、キャプションで会場の様子を紹介する段、ご勘弁の程お願いします。

 thai7 thai6

【写真上左】東北放送によるタイ政府観光庁への取材風景。【写真上右】会場ブース一隅にはバンコク名物の三輪タクシー「トゥクトゥク」も展示。なおチェンマイの「トゥクトゥク」はスタイルが異なる。

thai12 thai11

thai8 thai9

【写真二枚】去年の実績か前評判が高かったのか何処の屋台も人の列!12時過ぎたばかりなのに既に売り切れの店が続出。【写真下二枚】ド派手な屋台看板。右のシェフ(?)ポートレートのスタイルはどこかのテレビ番組で見たような・・・。

thai10 thai5

【写真上左】エスニックな雰囲気抜群、臨時屋台村の出現に食欲はいやがうえにも高まる。『シンハビール』何本飲んだ?【写真上右】何と果物の王様『ドリアン』も売っている。キョーレツな臭いは野外なので多少は和らげられるか(?)。

thai4 thai3

【写真上左】民芸品店も大賑わい。今回は日本人向けのそれほど濃くないタイウエアが人気を集めていた。【写真上右】イベント進行・司会役は伊藤桃代さんとブンシリさん。

thai2 thai1

【写真上】イベントの一コマ、地元アイドルグループの『アイリス』が熱演。他にタイ民族舞踊やムエタイのパフォーマンスなども行われる。

以上、ざっとお見せしましたがこれ以外にも紹介していない屋台やストール、イベントがあり、盛りだくさんのメニューなので明日は是非お越しください。急げ!!

 

 

 

トラックバック・ピンバックはありません

ご自分のサイトからトラックバックを送ることができます。

コメントをどうぞ