【スタッフブログ】お浜降り

仙台/営業の佐々木です。

5月26日(日) 犠牲者の鎮魂と復興支援への感謝を込めた<閖上のまちびらき>と
合わせて開催された「お浜降り」。
神輿の担ぎ手として参加してきました。

名取市高舘の熊野那智神社は
漁師が閖上の浜から光り輝くご神体を引き上げ、光が導いた高舘山に祭ったのが始まりとされています。

この日に行われたお浜降りはご神体の「里帰り」という意味を持つ神事なのですが
担ぎ手の減少などから1998年を最後に行われておらず、21年ぶりの開催でした。

熊野那智神社へ奉納されている神輿を名取市内3箇所を練り歩く!

我々はJR名取駅から増田神社までの区間を担当しました。

4月にオープンした「かわまちてらす閖上」前も練り歩き

 

ご覧の通り絶好の神輿日和で、一日練り歩いた証としておでこに鉢巻焼けがびっちり残りました!

復興への道がまだまだ続く閖上地区ですが、当日はたくさんの方が訪れ賑わいを見せていました。

担ぎ手として少しはお役に立てたかなと思っています。

足腰が保つ限りは、ワッショイ魂で練り歩いていく所存です!

また担いだらご報告します!では、また

 

トラックバック・ピンバックはありません

トラックバック / ピンバックは現在受け付けていません。

コメントをどうぞ