【国内旅行】寝台列車「ななつ星」in九州

最近いきなり気温が高くなってきましたね。

暑いと会社でスポーツドリンクばっかり飲んでいる曽根です。こんにちは!

みなさん体調管理にはお気をつけて!

 

夏に向けて今年も『青春18きっぷ』が7月1日から発売されます。

利用期間は7月20日~9月10日まで。金額は1枚11500円。1枚で5回分(5日分)。

普通列車の普通車指定席やグリーン車自由席などは、指定席券やグリーン券を別途購入すれば利用でき、

特急列車や急行列車、グリーン車指定席などは利用できず、特急券や急行券、グリーン券のほか乗車券も必要です。

青春18きっぷを使って日本海あたりに鈍行旅行してみたいと思い過ぎた冬と春‥次こそは‥!!!

 

ところでみなさん、寝台列車ってご存知ですよね?

身近なのは北海道~東京間を走っている『北斗星』や『カシオペア』。

大阪~札幌間の”超”長距離を走っている『トワイライトエクスプレス』。

上野と青森を秋田経由で走っている『あけぼの』。

東京~出雲までの『サンライズ出雲』や高松までの『サンライズ瀬戸』。

海外にはアメリカの長距離列車アムトラックやヨーロッパを走り回っているユーロスターなど。

時間がたくさんある、ゆっくりとした旅をするときに人気な寝台列車。

少しリッチな気分になれるような気がして、私は憧れます♪

そんな寝台列車にこの秋仲間が!

九州を走るその名も『ななつ星』★☆

ななつ星

 

 

気になるコースは画像をクリック。

ななつ星 1泊2日コース

ななつ星 1泊2日コース

ななつ星 3泊4日コース

ななつ星 3泊4日コース

 

 

観光に特化した寝台列車は国内初の登場!

1両2室の「DXスイート」が1両と、1両3室の「スイート」が4両で、全14室、定員28人。

寝台特急「カシオペア」の87室、定員174人と比較して、大幅にゆったりしたものとなっているようです。

このななつ星、「和」のクルーズをコンセプトとしています。

九州の食・温泉・自然景観・歴史・文化を体験し日本の美しさと伝統文化を感じること、

沿線地域の方々やお客様同士のふれあい、四季を感じ、自然とのふれあうことで、

気持ちを和ませてくれるクルーズを提供してくれます。

クルーズと列車のいいところどりをした贅沢な寝台列車!

2013年10月より運航開始!

すでに試乗のチケットは平均倍率を9倍を超すという人気ぶり。

興味を持たれた方は、ぜひ1度公式HPをご覧になってください!

寝台列車とは思えないお部屋がここに!!

公式HPはこちら 『ななつ星』in九州

 

 

トラックバック・ピンバックはありません

ご自分のサイトからトラックバックを送ることができます。

コメントをどうぞ