【スタッフブログ】尾瀬ハイキング

こんばんは!トレッキング担当 小澤です。

先週は今年二回目のハイキングツアー ハイカーに人気の尾瀬に行ってきました。

先週の金曜日から土曜日にかけて気温が下がる予報でしたし、天気も曇りで

若干雨が降る予報となってました。しかし当日尾瀬に到着してみると雲の切れ間から日差しがさし

気温も思ったより冷え込まず上々のコンディションで尾瀬ハイキングを楽しむ事が出来ました。

お客様44名 現地ガイド3名 リビング事務局 そして私の総勢49名

ほとんどのお客様が初めての尾瀬との事で、バス車中での尾瀬に関する資料を熱心に

ご覧なられてる姿がすごく楽しみになさっているんだなと実感致しました。

 

御池到着後、シャトルバスに乗り換えて15分 沼山峠登山口へ到着。

班毎に準備体操をすませ、いよいよハイキングスタート!!

峠を登り降り、約1時間で大江湿原に到着 ワタスゲ リュウキンカ ハクサンチドリ ミヤマリンドウ

がお出迎え 巨大化した行者にんにく群生やトリカブトなど、いろいろ観る事が出来ました。

今年、戊辰会津戦争終結から150年 ガイドさんより大江湿原にもその戦争の防塁跡などの

案内をしていただき 会津と上州を結ぶ沼田街道の歴史にもふれる事が出来ました。

また平野家のお墓 長蔵小屋をつくられた平野長蔵さんの話しなど尾瀬に対する涙ぐましい

努力によってあるのだとも実感させられました。ガイドの城さん有難うございました。

三平下に向かう途中の燧ケ岳ビュースポットからみた

日本百名山 東北最高峰の姿

 

 

 

 

トラックバック・ピンバックはありません

トラックバック / ピンバックは現在受け付けていません。

コメントをどうぞ