【スタッフブログ】昭和の憧れ

「ハウス バーモントカレーだよ~♫」 秀樹が亡くなりました。また一人昭和のスターが・・・

亡くなってからその人の偉大さとか注目されますが、「ハウスバーモントカレー」がカレーという

大人の食べ物から「りんごとハチミツ とろ~り溶けてる」ことで子供も食べれる国民食へ・・・

子供の頃、食べたかったよね。バーモントカレー。CMのりんごが6つ位に割れて、そこにハチミツが・・

でも、うちは大人派で「グリコワンタッチカレー」でしたけど・・・

秀樹が亡くなった日、会社で「秀樹のお葬式の香典返しは、バーモントカレーなんだぜ!」

と言ったら、爆笑されましたが本当でした。笑

先日テレビで、森永卓郎が「秀樹さんの還暦のお祝いバーションパッケージのバーモントカレーを探してます」

と言ってましたが、本当にありました。笑  「ヒデキ、カンレキィ~!」って書いてある。

ネットオークションで一時期高値だったんですって・・

 

そんな昭和を懐かしんでいる番長ですが、番長が今、真剣に探しているのが

番長世代の小学生当時ブームを巻き起こした「スーパーカー自転車」

かっこよかったなあ~  自転車なのに荷台に「フラッシャー」がついており「ウィンカー」が点滅!

そして変速ギアが5段でね。カチャカチャしてさ。それにもまして、ライトがスーパーカー仕様で

リトラクタブルで、パカパカ開いてね。

調子に乗って、何回も開け閉めしてると壊れちゃって片方のライトが半開きで

「新沼謙治」の目みたいになってた 笑   ごめんよ、謙治・・・

特に金持ちの子のやつなんか、変速ギアがクルマのマニュアルギアみたいになってた・・・

それがコレ!!!

「シフトが冴える!君のマシーン。」だって。「PCスーパー5」のPCって何よ・・みたいな・・

変速ギアのボックスには「PPS」って書いてあったけど、何? 「PPS」って・・

何方かお解りの方、番長宛メール下さい。

欲しかったけど、とにかく高かった。40年以上前で、¥60,000とかね。

今の番長の小遣いでも買えません・・・オークションでも¥200,000位するもん・・

当時の自転車のCMで憧れてたのがコレ!

三浦友和が爽やかな「ナショナル自転車 クリックFF」

ただ、チェーンが外れちゃうと治んねえんだよね、FFは。このチラシ、よく見ると「フォッグランプ付き」と

書いてある。フォッグランプ搭載・・・シビレます。

スーパーカー自転車情報お待ち申し上げております。

近いうちデッドストックを探しに、自転車屋巡りをしようと思います。

ということで、そろそろクオーターバックを潰しにいく時間ですので、この辺で・・・

最後に一言

 

「潰してこい!!」

 

以上、たびのレシピ広報担当兼記者会見司会者の番長でした。

トラックバック・ピンバックはありません

トラックバック / ピンバックは現在受け付けていません。

コメントをどうぞ