【スタッフブログ】Wingardium Leviosa

வணக்கம்(こんにちは)

 

春とはなんだったのかを疑うほど暑いですね。もう真夏。片岡です。

一年のうち一番テンションのあがる季節がやってきますね~

学生さんは大型連休!そう、夏休み!!

みなさんどのように過ごされますか?

・冬に逆行しにオーストラリア!

・安定のディズニー!

・あえての温泉!

・湘南の風を浴びに!

夏は何をしてもOKです。どこいこうかな?

 

私がイチオシしたいのはそう、ユニバーサル・スタジオ・ジャパン!!!!!

・・・実は3月に、初めて行ってまいりました。

 

とんでもなくすばらしかったです!!!!!

 

その中でも私のイチオシエリア、ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリーポッターについてご紹介いたします。

まず、このエリアは木に囲まれており、ホグワーツ城が見えないようになっています。

大きな岩が目印です。奥に進んでいくと・・・

 

 

 

ロンが乗り捨てた空飛んで透明になる車「フォード・アングリア」が林にありました。

写真を撮るのにも長蛇の列。

 

 

 

ここからが魔法の世界です。

すぐそこには9と3/4番線があります。

車掌さんに写真をお願いしましょう。

 

 

いつでもこの世界は、雪が積もっている・・・

 

 

 

フライト・オブ・ザ・ヒッポグリフ」のアトラクション。

映画『アズカバンの囚人』に出て来た魔法界の生き物「ヒッポグリフ」に乗ります。(身長1m以下でもOKというファミリー向け)

大男のハグリッドからヒッポグリフの正しい近づき方を習って飛行訓練を始めます。

ヒッポグリフ(オオワシの頭と馬の胴体をもつ魔法界の空飛ぶ生き物をテーマにした

絶叫しない系のジェットコースター・・・事前の情報では、そう聞いてたのですが・・・

「あれ?話が違うな?」

 

 

あとはこれ!!バタービール!!

ほのかな麦の薫りのキャラメルの風味ソーダ~生クリーム添え~

もしフレンチのコースに出てくるのであれば、このような名前がつくでしょう。

白いおひげの写真はやっぱり、撮りますよね!

 

 

こちら『フクロウ便&フクロウ小屋』。

私たちマグルでも、ここから人間界へ郵便を出せます。

ホグズミード切手やステーショナリーなどを扱っております!

窓にディスプレーされる「吼えメール」の側を通るときは、耳をふさぐのをお忘れなく。

隣のふくろう小屋にはアーチ型の天井が幻想的な休憩所があり、大きな時計塔からは時折ふくろうが鳴き声で時を告げてくれます。

あ!ちなみに、消印は「ホグズミード」で届きます。

 

 

ハリーポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニーがリニューアルされた日に行ったのですが。

ええ・・・・・3時間待ち・・・??

しょうがないです。並びました。

ホグワーツ城の中も凄く精密、映画で見たワンシーンが目の前にあり感動しました。

重厚な城門をくぐり、ホグワーツ魔法魔術学校の中へ。

ダンブルドアの校長室や闇の魔術に対する防衛術の教室、グリフィンドールの談話室や必要の部屋を巡ることが出来ます。

(自分の目で見るので精いっぱいで写真は全然撮れませんでした・・・)

正直、あ~~~~~あと4回は乗りたい!!と思いました。待ち時間がネックですね・・・

 

どうにか短縮できればな~~~

 

あ、あれがあるじゃないですか!!!!

 

 

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンへの旅

プレミアム・パッケージ

 

こちらはそう、かの有名な7つのアトラクション分のエキスプレスパスがつけれます!!!

組み合わせは自由、ぜひ人気のアトラクションにオトクにライドしちゃってください!!!

次回は絶対これで行くんだ・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あ、ついでに京都で舞子さんしてきました。

トラックバック・ピンバックはありません

トラックバック / ピンバックは現在受け付けていません。

コメントをどうぞ