【スタッフブログ】島の野菜

はじめまして。ごちそうブログ初デビューとなります
ヴィラブリゾートの砂川です。

人生初めてのブログについて何を書こうか悩んでいたところ、
最近私の実家でかぼちゃ収穫というトピックがあったので、
標題について書かせていただきます。

ここ宮古島は県内でも有数の農業生産地であります。
地元のスーパーさんにはもちろんのこと、JAさんが運営する
あたらす市場(主に生産者自身が値付けして売る店です)などに
いきますとその時期に島でとれた野菜や果物が所狭しとならんでおり、
観光客に人気のスポットのひとつとなっています。
(あたらすとは宮古島の方言で「愛おしい」という意味です)

私の実家も小規模ながら農地があり、基幹作物のサトウキビをはじめ、
自分たちで消費する分の野菜を栽培しており、前述のかぼちゃについては
JAさんにも出荷出来るくらいの量を作っています。

実家で野菜が収穫されると、決まっておすそわけがまわってきます。
野菜の値段が高騰している今日この頃、つくづく田舎で暮らしていて
よかったなーと思う瞬間ですね。


収穫間際のカボチャです。

かくいう私も、宮古島に来た当初は自分自身でミニトマトを栽培して、
旨みが凝縮されたドライトマトを作るぞ!意気込んでみたものの、
肝心のミニトマトが育たず計画はとん挫したまま今日に至っております(笑)。

生産者さんが丹精込めて作った島の野菜。
ヴィラブリゾートの料理もそんな野菜たちを使って作られています。
食べると野菜本来の味が濃厚に感じます。


最近採れた「ずみトマト」。自宅で熟成中。
(ずみとは宮古島の方言で最高とかナイスを表します)

どうぞ、ヴィラブリゾートご宿泊の際はぜひ
レストランをご利用いただき味わってみて下さい。

もちろん、レストランのみのご利用も歓迎致します。

トラックバック・ピンバックはありません

トラックバック / ピンバックは現在受け付けていません。

コメントをどうぞ