【スタッフブログ】宮古島~伊良部島

沖縄県宮古島には3つの大橋があります。

○池間大橋   1,425m 1992年開通
○伊良部大橋  3,540m 2015年開通
○来間大橋   1,690m 1995年開通

 

今回はその中で伊良部大橋を紹介したいと思います。
長さの3,540mは「サンゴ礁」の語呂合わせだそうで、
無料で渡れる橋としては日本で最長になります。(2017年12月時点)
2006年の工事着工から約9年の歳月をかけて2015年に開通となりました。
総事業費380億円とのことですが、ちょっと想像もつかない額です…。
沖縄の台風と潮風にも耐えられる強度が備えられ、100年の耐久性を目標に建設されているそう!
橋の基礎は地盤に深く埋め込まれ、貨物船・大型客船の航路のために橋の高さも出しています。
塩害、腐食を防ぐために橋は凹凸をなくした形状にしているそうです。橋を真下から見るには、こちらのクルージングをぜひご体験ください!(^^)
橋の架橋要請活動が1974年で、開通までには約40年もの長い年数が。

伊良部島は医療や福祉、教育等で不便なこともあったようですが、伊良部大橋の建設により
今ではその問題は改善され、更に今後は地域の活性化も期待されています。
伊良部大橋が開通されアクセスがぐんと良くなった伊良部島、
皆さん訪れた際はぜひこちらをご利用ください♪
ヴィラブリゾートは現在リニューアル工事を行っており、
2018年2月に装い新たに生まれ変わる予定です!
リニューアル直前の格安ご宿泊プランもご用意しておりますので、
たくさんのお問い合わせお待ちしておりまーす!(^^)
笠森

トラックバック・ピンバックはありません

トラックバック / ピンバックは現在受け付けていません。

コメントをどうぞ