【スタッフブログ】わが愛車

Guten tag!

タピオ店の岩井です。

 

突然ですが、あなたは公共交通機関派ですか?それとも車派ですか?

 

車派だけど車を持っていないとか、公共交通機関派だけど車がないと不便なので乗っているとか、それぞれ事情があるとは思いますが、私はもっぱら車派です。

 

旅行代理店に勤めていると、新幹線や飛行機で行く旅行をご予約することがほとんどですが、観光地って車で行く方が便利な時もありますよね。

 

群馬の草津温泉や新潟の寺泊魚市場、茨城のひたち海浜公園などなど。

公共交通機関を利用して行くとなると電車を乗り継ぎ、不慣れな土地の路線バスに乗り、案外大変。

 

車だと高速道路のサービスエリアに立ち寄り、ご当地ものをつまみ食いし、自分のペースで移動できるので、電車やバスの時間を気にすることなく移動ができて本当に便利だなと思います。

 

そんなこんなで日本中を走り回されていたわが愛車SUBARU/R2ですが、先日、走行距離が180,000キロに到達しました!パチパチパチ

 

 

ピッカピカの新車で我が家に来たのは約13年前。

その2年後に私の車となり、11年もの月日が経ち今では錆がちらほら。

専属整備士には「いつ故障が起きてもおかしくない」と言われ、遠出禁止令が出ている有様です。

 

そんなわが愛車R2ですが、現役バリバリの時(?)の輝かしい思い出があります。

それは九州の大分県まで行ったこと。

 

2009年3月~2011年6月に、高速道路の料金が上限1,000円というものが実施されていましたのを覚えていますか。

 

その時に、車中泊をしつつ仙台から大阪まで高速道路を使って1,000円で移動しました。

そのあとは大阪に住む友人宅にも泊めさせてもらい、大阪から広島間は高速道路を使い、広島でさらに1泊し、そして下道で九州へ。

 

「関門トンネル」という本州と九州を結ぶ海底トンネルをハラハラしながら走ったことを覚えています。

(トンネルが壊れて海水が入ってきたらどうしようとか考えていました 笑)

 

片道3泊4日の大移動は、学生だったからこそできたことなんだろうなぁと今では思います。

学生って素晴らしいですね。

 

ちなみに帰りは、多分どこにもよらずにまっすぐ高速道路で帰ってきたと思うのですが、全く記憶に残っていません 笑

 

今は飛行機でビューンと行ってビューンと帰ってきますが、車を買い替えたらまた遠出をしたいなと思う今日この頃でした。

 

車でご旅行をされる皆様、これからは寒~い季節に入り、路面が凍結することもあるのでくれぐれもお気をつけて。

 

しょうもない思い出話を長々とご拝読いただきありがとうございました。

 

Auf wiedersehen!

トラックバック・ピンバックはありません

トラックバック / ピンバックは現在受け付けていません。

コメントをどうぞ