【東京支店便り】クライマックス紅葉スポット

みなさまこんにちは。
段々と気温が低くなり、冬の訪れを感じる季節になりましたね!
東京の紅葉もいよいよラストスパートにさしかかってきました。

今回はまだ間に合う、そしてライトアップされている名所をご紹介したいと思います!

①六義園(最寄り駅:駒込)

モミジやイチョウなどの樹木が大きな泉を取り囲む、回遊式築山泉水庭園が特徴です。
開催期間:2017年11月18日(土)~2017年12月6日(水)
開催時間:日没~21:00(最終入園は20:30)

②大田黒公園(最寄り駅:荻窪)

樹齢100年超えのイチョウ並木にはじまり、芝生広場、池に映る紅葉など、見どころたっぷり。
こちらも六義園同様、回遊式日本庭園です。
開催期間:2017年11月24日(金)~2017年12月3日(日)
開催時間:平日 日没~20:00(最終入園19:45)、土日 日没~21:00(最終入園20:30)

③目白庭園(最寄り駅:目白)

目白庭園は、木造瓦葺平屋建ての数寄建築の「赤鳥庵」や、六角浮き見堂が配されています。
開催期間:2017年11月23日(木・祝)~2017年12月3日(日)
開催時間:17:30~21:00(最終入園20:30)

上記の他にも「江戸東京たてもの園」や「椿山荘」でもライトアップの紅葉を楽しむことが出来ます!

いつもと違った紅葉を楽しまれてはいかがでしょうか?

以上東京支店松田でした。

トラックバック・ピンバックはありません

トラックバック / ピンバックは現在受け付けていません。

コメントをどうぞ