【スタッフブログ】初イルミネーション

こんにちは。渉外販売荒川です。

 

早くも明日から11月、今年も残す所2ヵ月となりました。

季節もあっという間に冬へと移りゆく中、皆さんはどの季節が

好きでしょうか?

 

春は桜、夏は海・祭り・花火・秋は紅葉

とそれぞれ良い所がございますが

私は冬が好きです。

 

こたつに入って鍋を皆で食べて、雪景色を見て、

これと言って理由は無いんですが何となく雰囲気が好きなのです。

 

とはいえ、まだ自家用車が買えなく原付きバイクで通勤しているときは

本当に冬はきつかったです。一冬に5回は滑って転倒していました・・・

原付き経験者には皆共感できる辛さだと思います・・・

 

 

冬といえば街に出るとイルミネーションがキラキラキレイですよね。

 

と話を持ってきまして先日早くも今年初のイルミネーションを

見てきました。

 

場所は、国営みちのく杜の湖畔公園。

2日間限定の秋の「コキア」をライト・アップしたイベントに行ってきました。

元々コキアをいうと真っ赤な真ん丸をイメージしていましたが

「仙台 みちのく湖畔公園 コキア」の画像検索結果

 

ライト・アップ開始の時間に行ってみると違ったコキアを見ることが

できました。

 

 

普段は17時で閉園してしまう園内ですがこの2日間だけは21時まで営業しており

屋台も出てたくさんの人で賑わっていました。

 

ライト・アップしている目の前ではちょっとした特設ステージで女性の

オーケストラ歌手のような人が歌を披露していて良い感じの雰囲気でした。

 

イルミネーション等は子供と同じように感動してしまうタイプなので

すごく楽しかったです。

 

これから寒い冬大変ですが季節ごとに楽しめる

観光地をもっと知っていきたいと思いました。

では、荒川でした。

 

 

 

 

 

トラックバック・ピンバックはありません

トラックバック / ピンバックは現在受け付けていません。

コメントをどうぞ