【トレッキングレポート】那須茶臼岳編

こんにちわ!! ご無沙汰しております トレッキング担当 小澤です。

いや~10月に入ったともったら、もう21日 秋の紅葉シーズンも中盤戦となりました。

トレッキング愛好者の皆さん 秋の登山楽しまれてますか?

わたしも10月1日は秣岳に行ってきましたが お隣の栗駒山の紅葉が見頃でした。

地元の方に伺ったら、一番の見ごろだよ!! っておっしゃってました。

とても鮮やかな紅葉でした。

IMG_1954IMG_1952

さて 今回は先週末21日に行った日本百名山 那須茶臼岳の報告を致します。

まずは行って驚かされたのが、マイカーの数。 那須岳ロープウェイ山麓駅の

手前(1,200m)大丸温泉駐車場あたりから違法路上駐車の列が私たちがのる

バスの前にはだかりました。なかなか進まず1.2kmの道のりをなんと約50分かけて

進みました。地元の方々も口々にもう少し取り締まってくれるといいのになあとこぼされてました。

 

さて本題の那須茶臼岳の今回のコースですが山頂踏破したのち峰の茶屋跡→牛ヶ→南月山まで行って

戻り山頂駅に降りるコースでした。紅葉の時期に樹林帯の無い山はどうかとおもわれますがそれぞれ

地形の変化と茶臼岳をとりまく山々の紅葉に感動しました。紅葉が一番綺麗だったポイントが南月山から山頂駅に戻る

茶臼岳の山麓の紅葉でした。最後にあんな綺麗な紅葉をみれて疲れが吹っ飛んだ気持ちでした。

10月のトレッキングツアーはこれが最後で、来月は晩秋の山々をトレッキングして参ります。

是非来月もお楽しみに。

 

小澤

トラックバック・ピンバックはありません

トラックバック / ピンバックは現在受け付けていません。

コメントをどうぞ