【スタッフブログ】暑い季節にこそ・・・!?

皆様こんにちは。

 

梅雨に入り毎日じめじめと暑い(それでも今年はあんまり雨ふってない・・・?)

日々が続いておりますがいかがお過ごしでしょうか?

 

暑い時には暑い所にいき、暑い湯につかることも面白いのではないかと思います。

ということで、暑い場所といえば、2007年8月16日には最高気温40.9℃で日本一暑い町になった

埼玉県の熊谷市にいってまいりました。

(現在は2013年8月12日に高知県の四万十市が41℃で日本一、熊谷は日本2位です)

 

ちなみに熊谷市のキャッチフレーズは「あついぞ!熊谷」です。

そんな熊谷ですが、実は温泉があります。

その名も四季の湯温泉です。

ちなみに読み方は<しきのゆ>ではなく<ときのゆ>と読み、ホテルヘリテイジリゾートに併設されております。

温泉は首都圏最大級の天然温泉大露天風呂で、四季の風情を感じ られる風呂が揃っています。

男女別にひのき風呂・ジェットバス・サウナ・露天風呂の ほか、水着着用の混浴ゾーンには

豪華な9mの打たせ湯に大露天風呂!

と大人から子供まで楽しめる温泉です。

温泉なので直接写真を撮ることは出来ませんので画像などはホームページをご参照下さい。

http://www.hotel-heritage.co.jp/tokinoyuspa

暑い日中に汗をかき、温泉で汗を流した後のビールは最高ですよね!

 

市街地からは車で15~30分程、周りには国営武蔵丘陵森林公園など

自然に囲まれいることもあり、夜は涼しいですよ!

 

クリックすると新しいウィンドウで開きます

 

首都圏からも約一時間で到着できる「あつい街 熊谷」へお出かけの際は是非足を伸ばしてみて下さい。

 

以上東京支店松田でした。

 

 

 

トラックバック・ピンバックはありません

トラックバック / ピンバックは現在受け付けていません。

コメントをどうぞ