【スタッフブログ】顔

また会ったね!

インベーダーゲーム全盛期に「インベーダーWALK」というレコードを出し、今じゃなかなか見当たらないレアアイテムになっている元ビューティーペアのマキ上田こと廣瀬です。(お持ちの方は是非ご一報を・・・)

今回のお題は「顔」

仕事柄多くの方々にお会いする機会がありますが、似ている方はいますが同じ顔はいませんよね?本当に人類の不思議を感じます。

自分の顔ひとつとっても不思議だなあと思います。

若いころからよく言われていたのが、「なに人ですか?」

仕事でタイに行ったとき、観光途中のお土産屋での会話なんですが、若いタイ人のおねえさんが

お姉さん 「なに人ですか?」

番長 「日本人だよ。」

お姉さん 「うそつけ!」

なんだよ、この会話・・・ 素直に日本人だと申請しているのに「うそつけ!」って・・・(笑)

確かに若いころから

「クオーターだよね?」 とか 「なに人の血が混ざってるの?」 「レッパロ(注)で黒服してたよね?」 「ブイブイいわせてたでしょ?」とか言われてました。

なんだよ、ブイブイって・・・(笑)

(注)レッパロ・・・正式名称「レッドパロット」 仙台フォーラスの地下にあった大型ディスコ。番長の青春時代そのもの

 

まあ、昔は否定してたんですけど、その人が思うイメージでいいかなと・・・

見た目でよく「遊んでそう・・・」と言われたので、「いやいや、けっこう真面目だから・・・」といえば否定され、

「うん、遊んでるよ」 といえば 「やっぱりね。」だって・・・(笑)

これもよくあるんですが、元やんちゃだった方々に 「同じ香りがする」 とか 「目が違う」なんていうお言葉を頂戴します。

さあ、どうかなあ・・・(笑)

 

だから今は、皆さまが思うイメージでいいかなあと・・・ その方が、いろんな私が人の数だけ存在するので・・・

また、「〇〇に似てる」というのもありましたね。

若かりし頃は、米米クラブのカールスモ―キー石井さんに似ていると言われてました。

実際、石井さんのお父さんにお会いしたことがあるんですが、「息子に似てるね」と言われ、調子に乗った記憶がございます。(笑)

でもね、時の流れは怖いものです。

 

最近は、誰々に似てるじゃないもん。 まあ、確かにアラフィフですから老眼のため、メガネ着用・白髪でリーゼント風の髪形まだ寒いので黒の立ち襟のロングコート・・・

まあ、最近は「闇金」の取り立てとか「Vシネマ」 「廣瀬金融」 「廣瀬興業」だって・・・(笑) ジャンルじゃねえか・・・似てるっていうよりイメージじゃんね・・・

それはそれで、笑いのネタにしてますけどね・・・

 

それでは最後に私の顔遍歴を公開しましょう。

子供の番長
(ご幼少の頃の私。気品漂うお金持ちの風格。挨拶はもちろん「ごきげんよう・・・」 )

 

若い番長
(カールスモ―キー石井さんに似ていると言われてた頃 今じゃこんなロン毛無理無理・・・)

 

そして現在は・・・・   直接お会いして確かめてね。

 

以上、涙の男・桂小金治がお送りいたしました。

 

トラックバック・ピンバックはありません

トラックバック / ピンバックは現在受け付けていません。

コメントをどうぞ