たびのレシピ | 仙台発 バスツアー 国内旅行 海外旅行  - ブログ »たびのレシピ ごちそうブログ » 古雅楽館へようこそ

私たちは
お客様ひとり一人のココロを満たす
『ごちそう旅』をご提案します!
行きたい場所を今スグ検索!
お問い合せ たびのレシピメルマガ会員登録 ●法人・団体のお客様 ●会社案内
たびのレシピ電話番号022-304-5565

たびのレシピおすすめ情報

最近の記事

BLOG:カテゴリー

カレンダー

2017年9月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
  カテゴリー ‘古雅楽館へようこそ’ のアーカイブ
3 / 1012345...10...最後 »

【古雅楽館】 絵を飾る

  我家は元々親父が建てた昭和の木造建築を二世代住宅として20数年前リノベーション、総二階に建替えたのでかなり変則的な間取である。改装時に工務店と相談し、構造重量を含め建物の強度計算を綿密にしてもらい、更にリダンダンシー1の概念を盛り込んで ...

【古雅楽館】 津軽紀行 Ⅱ

<続き> 美味しい「シジミラーメン」を食べた後、車力村から30分程で金木町へ。目的は言うまでもなく太宰治の『斜陽館』である。「超」が付く位有名な建物なので今更書くことはないけど、明治40年(1907年)に竣工した青森県随一の大邸宅で、2 ...

【古雅楽館】 津軽紀行 Ⅰ

毎年恒例のお盆にカミさんの実家、青森へ帰省する習わしは今年も実施、帰りの東北道渋滞もものかは二泊三日の旅に行って参りました。仕事の関係で二日以上の連休がなかなかとれないため、たとえ三日間の旅行でも小学校時代の遠足と同じワクワク感で古雅楽館 ...

【古雅楽館】 キャンドルⅠ

  前に書いた『めかぶ』のイントロを引きずってしまうが、アノ時古雅楽館のある太白区「緑が丘」はあちこちで地割れや地滑りが発生し、かなりの家屋が損壊かそれに近い被害を受けた。古雅楽館では鉱物標本やカミさんが長年集めてきた食器コレクションの半数 ...

【古雅楽館】 理科実験Ⅱ

  <続き> 先生のメリットは何であったか 、早い話が理科副教本のネタ作りであったのだ。原稿は印刷しないで生のまま提出していたが、先生は文面を一通り見た後加筆したりして、機会ある毎に刷っては授業に使っていたらしい。「らしい」というのは中二の ...
3 / 1012345...10...最後 »

 

ホーム会社案内採用情報アクセスお問い合せ個人情報の取り扱いについて勧誘方針推奨販売方針法人・団体のお客様旅行業約款各種SNS

株式会社たびのレシピ Copyright (C) 2015 Tabino recipe All Rights Reserved.
宮城県仙台市太白区あすと長町1-4-50 スーパースポーツゼビオあすと長町店1F